マルチプランVPNとは

標準財務会計マルチプランVPNとは標準財務会計シリーズをインターネットを通じて離れた場所にあるパソコンでデータを共有利用できる、VPN機能を利用した製品です。

●自宅で作業をしたい先生方、税理士法人など複数拠点を持つ事務所に

会計データをいつでも、どこでも、瞬時に参照、編集。だから拠点間での業務分担がスムーズに行え業務の効率化、高速化につながります。また拠点ごとに散在している情報やデータを一元に参照・管理することにより、情報共有の問題を解決します。

たとえば休日で時間が空いた際に自宅のパソコンから事務所のサーバ・パソコンにアクセス。仕訳を編集したり、帳票を印刷するなど仕事を前倒しでしてしまう…ということが可能になります。

今までだと他の拠点にあるデータを見るためにデータを取りに行くことやメールで送てもらわなければいけませんでした。この製品ならあたかも自分のパソコンにあるデータのように他拠点のデータを利用できます。

また誰かがデータを利用・編集しているかわかるアクセス管理機能を搭載。編集しているデータがあるパソコンを終了されてしまいデータが保存されないというトラブルを防止できます。データを編集したり印刷した情報はアクセス情報として保存される機能も用意されています。

マルチプランからのグレードアップ料金 105,000円(税込)